英語大好きカピバラさん

TOEIC980点、英検1級の通訳翻訳兼英会話講師カピバラさんが英語学習、英語を使った仕事、趣味などについて綴っています。

Blanket statementとは?意味と使い方例文

Blanket statement

面白い表現を見かけたのでこちらで紹介したいと思います。

f:id:lovecapybara:20191225104908j:image

意味

一般的で包括的な声明、表現。

blanket(毛布)で全体を覆ってしまうstatement(発言)ということなんですね。

 

使い方

この人達はこういうものだ、と決めつける表現で、どちらかというとネガティブな意味で使われるそうです。

Generalization, Stereotypeと同じようなものと言えるでしょう。

 

Blanket statementの例をいくつか挙げてみます。

All drivers in Nagoya drive dangerously.

名古屋の運転手は皆運転が危険だ。

Women love chocolate.

女性はチョコレートが大好きだ。

Japanese men like young girls.

日本の男性は若い女の子が好きだ。

 

例文

動詞makeと一緒に使います。"make a blanket statement"で「ブランケットステイトメントを言う」という意味になります。

You shouldn't make a blanket statement.  Everyone is different.

ブランケットステイトメントを言うべきではないよ。みんな違うんだから。

 

英語って面白いですね!

 

Love,カピバラ

 

lovecapybara.hatenablog.com