英語大好きカピバラさん

TOEIC980点、英検1級の通訳翻訳兼英会話講師カピバラさんが英語学習、英語を使った仕事、趣味などについて綴っています。

【犬】DogとPuppyの違い

こんにちは。カピバラです。

 

お正月三ヶ日が終わりました。私の勤務先の英会話教室は4日からオープンしています。私も通常勤務開始、5日はお休みを取る先生の代講を引き受け、出勤です。皆様は7日から出勤の方が多いのでしょうか?

 

さて、私は年末年始に台湾に行ってきましたが、今台湾では高雄という町のアイスクリーム屋さんが販売しているパグのアイスが人気です。私も食べに行ってきました。どんなものかというと。。写真はこちら↓

f:id:lovecapybara:20190104192735j:image

可愛い〜!!味はミルクティー、チョコレート、ピーナッツの3種類です。さて、この犬のアイス、英語で何と言うのでしょう?Dog icecream?メニューにはPuppy icecreamと書いてありました。このPuppyというのは、子犬という意味でDogよりも可愛らしい感じがします。「犬」という単語にもいくつかあるのでご紹介します。

 

1.Dog 普通に犬という意味。

2.Puppy 今回出てきた、子犬という意味。

3.Doggy, Doggie 子供に対して使う言葉。日本語で、わんちゃんとかそんな感じ。

4. Canine イヌ科という意味。英検1級の問題ではこんな単語が使われていました。

 

今回の旅では、One chocolate puppy icecream, please. で無事アイスをゲットしました。味はとても美味しかったです。

f:id:lovecapybara:20190104214807j:image

こんな風に可愛いわんこも容赦なくぶった切ります。ごちそうさまでした☆

 

Love, カピバラ