英語大好きカピバラさん

TOEIC980点、英検1級の通訳翻訳兼英会話講師カピバラさんが英語学習、英語を使った仕事、趣味などについて綴っています。

「未来への種まき」は英語で何という?〜トヨタ自動車の決算発表より〜

2020年3月期株式会社トヨタ自動車の決算発表がありました。

その中の豊田章男社長のスピーチ。

彼のスピーチはいつも通りストーリーがあり、ユーモアもあり、キャッチーなフレーズを交えて非常に心打たれるものでした。

f:id:lovecapybara:20200515142242j:image

スピーチの中から心に残ったフレーズをいくつか。

 

未来への種まき

sow the seeds for the future

または

plant the seeds for the future

 

将来のために今できることを準備する。ビジネスシーンでよく聞かれますね。

 

意志のある踊り場

A period of time when you do not pursue short-term profits but build a footing for sustainable growth.

 

目の前の数字を追うのではなく、持続可能な成長のために足場を固める期間を、意志のある踊り場とおっしゃっていました。

 

Youの視点を持つ人材

a person who can put himself/herself in the other person's place

 

自分の立場からではなく、話している相手の立場になって考えられる、行動できる、このようなことができる人材を育てていきたいとおっしゃっていました。

簡単そうでなかなかできないことですよね。

 

大企業の決算発表なのに自分の生活態度、考え方についても考えさせられるスピーチでした。

Love, カピバラ