英語大好きカピバラさん

TOEIC980点、英検1級の通訳翻訳兼英会話講師カピバラさんが英語学習、英語を使った仕事、趣味などについて綴っています。

英会話講師になるには?日本人英会話講師に多い4タイプ

英会話講師になりたいけどどんな人がなるの?講師同士って仲はいいの?こんな疑問を持っている方もいると思います。

 

私は英会話講師歴早10年。これまで色々な講師の方々と出会ってきました。私の出会ってきた日本人英会話講師に多いタイプを4つご紹介します😋

 

1. 留学・ワーホリなど経験豊富な海外ドラマ大好きタイプ

f:id:lovecapybara:20200416200328j:image

皆さんの思い浮かべる英会話講師はこのタイプが多いのではないでしょうか。

アメリカの4大卒、オーストラリアやカナダでワーホリ、かわりどころではイギリスやアイルランドで語学留学を1,2年経験し、日本に帰ってきて英会話講師になるタイプ。

黒髪ロングヘアの方が多く、Tシャツとジーンズなどシンプルなファッションが似合う。趣味はヨガ。マイマグにコーヒーを入れたものを片手に出勤。

口癖は「だから日本って嫌だ〜」。

海外生活で出会った彼氏がおり日本でお金を貯めた後、その彼氏と結婚して海外で暮らすため辞めていく。

2. 日本でコツコツがんばりました大好物は「やりがい」タイプ

f:id:lovecapybara:20200416201545j:image

海外経験が乏しく英語は教科書で学んできたので、会話はたどたどしい。しかし得意な努力で克服するタイプ。学生時代優等生だった人が多い。

英検1級、TOEIC満点を取るのはこのタイプ。会話のレッスンでは華々しさに欠けるが資格試験のレッスンでは自分の経験をたぶんに生かし実力を発揮。英会話講師から通訳、翻訳になられる方も多いです。シングルの方が多い。

3. 帰国子女お金持ちお嬢様タイプ

f:id:lovecapybara:20200416200646j:image

お父様のお仕事の関係で子供時代は海外で暮らす。大学を卒業して新卒で英会話学校に正社員として入社。

育ちの良さからくる上品さで子供達や親御さんに大人気。たまに生徒さんがお父さんの部下。好きなものはディズニーランドとチョコレート。何故かバナナが嫌い。

英文法は苦手で、講師になってからbe動詞とは何かを知った先生もいました。

大企業にお勤めの生徒さんや外でそんな方と出会い、結婚して辞めていく。

4. 世界中を飛び回っていました、元CAキャリアウーマンタイプ

f:id:lovecapybara:20200416200924j:image

大学を卒業して夢だったCAとして就職。バリバリ働いていたが、結婚され退職。日本にいながらも英語を使った仕事をしたくて英会話講師になったタイプ。収入がCAの時と比べものにならないくらい低く割りに合わないのですぐに辞める。

色々なタイプがいるが講師同士は仲が良い

f:id:lovecapybara:20200416210329j:image

大体こんな感じに分けられますが、英会話講師は基本的に皆さんいい方です。

 

「女性の世界だからねちねちしているんじゃないの〜?」と思われる方もいらっしゃると思います。「そんなこと全くない」とは言えませんが、ほぼないです。

 

みんな「英語を教えたい!」と熱い想いを抱いているのでそこで共感し合えるんですよね。レッスンが終わった後や休日によくネイティブの先生も交えて食事に行ったりしたものです。

 

だから、「英語を教えたい」と思っている方、怖がらなくて大丈夫ですよ。ぜひ一歩踏み出してみましょう。

Love, カピバラ