英語大好きカピバラさん

TOEIC980点、英検1級の通訳翻訳兼英会話講師カピバラさんが英語学習、英語を使った仕事、趣味などについて綴っています。

英検1級英単語問題にチャレンジ!その24

「英検1級の単語ってあまり普段の会話じゃ使われないんですよね」と言われる方がいらっしゃいます。確かに、少し古いな、不自然だな、と思うものもあるにはありますが、それ以上に知っておいて良かったな、と思う単語の方が多いです。

前回の復習です。次の単語の意味は何だったでしょうか?

fraudulent

答えはこちら↓

f:id:lovecapybara:20200216210446j:image

では、今日の問題です。

24)Facing the ocean, the town had to bear the (     ) of the tsunami caused by the earthquake.

 

1. lore

2. brunt

3. nadir

4. rancor

 

 

 

答えは。。

 

 

2. bruntで「矢面、攻撃の矛先」です。また、"bear(take) the brunt of A"で「Aの矢面に立つ」という意味です。

問題文訳 その街は海に面していたので、地震による津波の被害をまともに食らった。

 

どうでしたか?

Love, カピバラ