英語大好きカピバラさん

TOEIC980点、英検1級の通訳翻訳兼英会話講師カピバラさんが英語学習、英語を使った仕事、趣味などについて綴っています。

TOEICの点数を500点から600点に上げる方法~勉強時間・教材・勉強法~

この記事ではTOEIC500点台から600点台に上げる方法をご紹介します。

f:id:lovecapybara:20200513192125j:image

TOEIC500点台の人はリスニングパートの点数の方が高い

f:id:lovecapybara:20200513190332j:image

私がこれまで見てきたところ、TOEIC500点台の人は大体リスニングの点数がリーディングのそれより50から100点上回っています。極端な場合ではリスニングは400点取れているのにリーディングが100点という人もいました。

TOEIC500点台の方の特徴は、

  • 語彙が低い
  • 文法が弱い 
  • 読むのが遅い

の3点です。ではこの3点を補うにはどうしたらいいのでしょうか?

TOEIC500点台の人が600点を超えるのに必要な学習時間

f:id:lovecapybara:20200513190450j:image

まず、600点を超えるのにかかる時間ですが、だいたい200時間かかります。

これは目安なので現在のスコアが590点とか595点の人が605点取る、とかだったらもちろん200時間もかかりません。

200時間というと1日8時間勉強すれば1カ月以内で、週に8時間勉強すれば半年強で達成する計算です。

ご自身の状況を考えて計画を立てましょう。

学習方法1.  単語は急務

f:id:lovecapybara:20200513185823j:image

単語は急務です。

単語帳を一冊買ってやり切ってください。

 

あ、金フレは単語帳ではありませんよ。金のフレーズ、通称金フレはとても良い教材ですが、単語力を増強する教材ではありません。

 

最近企業レッスンでTOEICを教える時には、エージェントからアルクキクタンを指定されることが多いです。

単語帳は同じものを何度も繰り返し使ってください。

つづり、意味、音を確認してください。

特に発音を勉強しない方が多いです。必ず正しい発音をCD、アプリなどで聞いてから自分で発音できるようにしましょう。

学習方法2. 文法

f:id:lovecapybara:20200513190719j:image

文法はTOEICに出る文法、みたいのを買ってください。何冊も買わなくて大丈夫です。それを一冊完璧にしてください。

TOEIC500点台の方は、よく分かっていない文法項目が2つ以上あると思います。

その項目を徹底的に潰してください。

学習方法3. 時間を測って解く

f:id:lovecapybara:20200513190530j:image

TOEICのリーディング問題は必ず時間を測って解いてください。

TOEICはコミュニケーションのテストです。

パッと読んで分からなかったらコミュニケーションできません。スピードが大事なのです。

学習方法4. 英語を声に出す

f:id:lovecapybara:20200513192848j:image

TOEICの問題、単語、文法書の例文は全て声に出しましょう。全てつっかえずに読めるようになるまで行ってください。

注意:単語を覚え音読すればリスニングは伸びる

f:id:lovecapybara:20200513190026j:image

500点台の人のリスニングの弱点の一つは「話されている単語が分からない」ことなので、単語を覚える、ということが最大のリスニング対策です。

英語の音楽やドラマ音声を聞くなどしても毒にはなりませんがTOEICの対策にはなりません。

まとめ

TOEIC500点台の方のが600点を突破するための方法をご紹介しました。

  1. 単語
  2. TOEIC文法
  3. TOEICのリーディング問題は時間を測って解く
  4. 英語を声に出す(音読)

この5つをしっかりやれば200時間はすぐ経ってしまいます。自分一人で出来なさそうならいさぎよく語学スクールやオンラインレッスンなどを活用しましょう。講師がペースメーカーとして励ましたり助けてくれますよ😊

Love, カピバラ